多様性×楽しさ×本質的な体験&お気軽チャリティ!

7月20日よしとの紙芝居&クラウドファンディング

わたしたち

いのちの感謝祭は、
誰もが自分の本質に戻る場所。

整えながら、躍動しよう。
自分の中心にいて、内側を見極めながら愛を出そう。
まさに「回転しながら凛と立つ」!
(LIBRO ”Adjust”)

多様性×楽しさ×本質的な体験。
参加し、実践して見える境地がある。
トライ&エラーを繰り返し、挑戦を楽しもう。
大丈夫、ここには仲間が集い、学びがある。

いのちの感謝祭は、
自分を愛に生きることから逃げない人が集う場所。

変えるのは他人や社会でなく自分、を第一にする。
内側を掘り下げて、内側から度量を広げよう。
ひとりひとりが愛を差し出せば、社会はやさしくなる。

上面や前提、エゴ・ジャッジメントは捨てていこう。
”ねばならぬ”、”普通はこう”から、自分も他人も解き放とう。
不安や恐れは何一つ善いものは生み出さない。
すべてを内側から愛に変えよう。

プライベートでも仕事でも愛を練り込もう。
内側から愛と感謝を満たして溢れさせよう。

あなたの、純粋な愛を役立てるために。
あなたが、純粋なあなたを信じるために。
あなたが、今のあなたを生きるために。

いのちの感謝祭は、あなたが自分に戻れる場所。
当たり前に、愛を出せる社会を作ります。
賛同くださるコアな関係者・参加者を募集中。

誰もが普段着の愛をだせる”お気軽チャリティ”
あなたの愛を、誰かに差し出す場を作ります。

◇いのちの感謝祭とは

生かされるってなんだ?
ありがたさってなんだ?

同じ経験をしてきても、感じ方や考え方は人それぞれ。
「答えは一つではない」と、多様性に気づき、他者を尊敬する時、人は自らも愛することができる。

どんな分野でも、本質的な人は面白い。本質的な人同士は、分野を超えて惹き合う不思議な法則。
楽しければ素直になれ、成長も早い。今までよりも、本来の自分に近づいていける。
多様性×楽しさ×本質的な体験!なコンテンツ満載のイベントを、毎月末、IID世田谷ものづくり学校にて開催中。

◇いのちの感謝祭の目指すところ

「真の善行は、大きな意味での感謝であり命を尊ぶことです。人を成長させる無償の愛を与えることです。」(ヒマラヤ大聖者・相川圭子著『八正道』)の言葉を、事業として実践します。
本質的な善きコトが、一般に受け入れられる形で経済活動として機能すれば、世の中は良くなり、底上げされると信じます。
善きコトFOUNDER(創立者)である参加者たちが、次のステージへのチャレンジを行う場となること目指します。誰もがチャリティや寄付を気軽に行えるイベントを開催すること。一歩踏み出し、自分に対しても、他者に対しても優しくなれる社会を作っていくことに貢献します。

◇参加者とは

いのちの感謝祭においては、参加者とは、来場者、講師、マルシェ出店者、関係者のすべてを指します。
目的なく漠然と出店するのではなく、毎月のテーマごとにチャリティに参加したり、それぞれの活動やビジネスに対して抱える課題にチャレンジして、自ら解決していくことを目指します。
参加者同士の交流やコラボ企画も生まれやすいように配慮しています。普段は関わりが薄い同業者同士も、フラットに交流できています。
ミーティングも当日も、子連れ、ペット同伴OK!むしろウェルカム!
忙しい現代人や主婦でも起業・活動出来るようにサポートを行っていきます。

メンバー

主催 高山瞳
集客担当 高山モルスケ
相談役/HP更新 東方秀樹

特別顧問 木村昌史(ALLYOURS)

Copyright© いのちの感謝祭@IID世田谷ものづくり学校 , 2019 All Rights Reserved.