2019年3月 いのちの感謝祭

こちらのイベントは終了いたしました。

来場者さま、出店者さま、クラウドファンディングの支援者さま、イベントをお手伝いくださったボランティアスタッフの皆さまに心よりお礼を申し上げます。

 

【イベント概要】

種取り&手仕事の第一人者3名のスーパーコラボ!
すどう農園×ユックリとチイサイ×石田紀佳

固定種、在来種、古来種、と呼ばれる、種を、3人のエキスパートと、あらゆる角度から、めいっぱい味わって、1日まるまる楽しむ体験講座。

 

すどう農園

相模湖で、里山を再現されている、すどう農園さん。まるで、里山を小さな宇宙のように捉え、種取り野菜や果物などを栽培、東京から日帰りで通える、里山農学校も人気です。

1年を通して、感性と知性がほとばしる、絶品な、すどうさんの講義を聞いて、4回の種まきをします。2回目である6月30日は、希少な糀作りまで!

土から種から、すどう農園さんの希少なものをお分けくださいます。種をまいたら、持ち帰り、FaceBookグループを通して、みなさんが一緒に育て、投稿した写真や文章を見て、すどうさんの御指南をいただけます。

お昼からは、すどうさんの里山の恵みを、1月から参加くださっている、ユックリとチイサイさんが絶妙に調理。それを味わいながら、里山のスライドショーを見て、お話を存分に聞けます。

 

 

石田紀佳

「巡る庭ミドリノ」として、IID世田谷ものづくり学校のお庭を管理されている、石田紀佳さんは手仕事を文化にまで高めた第一人者といえます。現代人、都会の私たちにも取り入れられる「自然な」くらし。

IID世田谷ものづくり学校のお庭は、1年を通して野菜や果物、お花やハーブをすべて土から作って、無農薬で収穫できます。それを、梅仕事やよもぎの染め、よもぎだんご、など、1年を通して、丁寧に手仕事にしていきます。

3月以降、毎回、開催くださっている人気講座です。ミドリノでは、ボランティアとして、石田紀佳さんの庭仕事を実戦で学ぶことができます。

都会のど真ん中で、土いじりができて、誰でも入っていいお庭は他にはありません。誰でもウェルカムで、このような素晴らしい環境を用意してくださっている、IID世田谷ものづくり学校さんの懐の大きさを感じます。

 

毎回、大盤振る舞いのすどうさんと紀佳さんから、梅や椿のお花など、みなさんへのプレゼントもたっぷりで、楽しみな会です。