イベントについて

毎月1回のペースで開催している「いのちの感謝祭」。

1月・4月・7月・10月は、毎回「いのち」に関するテーマを決めて、善きコトを練りこんだ活動をしている出店者をお呼びして、出店者も来場者もイベントスタッフも一緒になってつくる大規模な文化祭イベントを開催しています。

 

 

次回の開催は以下の日程で予定しています。
※詳細が決まり次第、WEBサイトを更新してまいります。

9月29日(日)
10月27日(日)
11月30日(土)

 

 

いのちの感謝祭において参加者とは、来場者・ワークショップ講師・マルシェ出店者・イベントスタッフのすべてを指します。

参加者同士の交流やコラボ企画も生まれやすいように配慮し、普段は関わりが薄い同業者同士もフラットに交流できるイベントを目指しています。

ミーティングもイベント当日も、子連れOK!ペット同伴OK!むしろウェルカム!
忙しい現代人や主婦でも起業・活動出来るようにサポートを行っていきます。

 

いのちの感謝祭でもう一つ大切なテーマは、チャリティ・ドネーションやボランティアのこと。

たとえばドネーションのこと、“喜捨(きしゃ)”っていいます。

喜んで捨てる。
自分のために捨てさせていただく。
自分の徳を積むために、差し出す行為。

誰もが何か良いことをしたい、チャリティやボランティアに参加したり、ヘルシーで楽しくて、学びにもなる、何か人のためになることを探してる。

そろそろみんな、ドネーションできる場所がないかとか、探しはじめてる。

いらないもの、必要なくなったものを出すんじゃなくて、とっておきを差し出したい。
だれかのためによりよく使ってほしい。そして気楽に楽しんでほしい!

いのちの感謝祭の収益は、善きコトFOUNDER(創設者)である参加者の応援として、全額還元させていただいています。

 

いのちの感謝祭は、いろんな良いこと・チャリティ・ボランティア・ドネーションをサポートしていきます。

イベント主催者はじめ、イベントをお手伝いしてくださるスタッフは全員ボランティア。

イベントの、マーケティング・集客・スポンサー活動はじめ、チラシ配布・SNS配信・WEBデザイン・イベント当日スタッフなど、あらゆる運営サポーターを随時募集しています。

役に立てるかも?関わってみたい!と思ってくれた方はぜひご連絡をお待ちしています。

いのちの感謝祭
連絡先 inochinokanshasai@gmail.com

 

 

開催場所はIID世田谷ものづくり学校

廃校になった中学校をオシャレに改装し、企業や店舗、カフェ、イベントスペースや、まるで里山のように豊かなお庭も含め、一般にも開かれています。学校のある三宿エリアは、昔からアーティストが集う地域。自由でワクワクした雰囲気の中、大人も子どもも一緒になって楽しめる、クリエイティブな空間です。